DOGGY*HOUSE

salukirock.exblog.jp


サルーキ=
by saluki_rock
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

トップ
ヒストリー
過去ライブ履歴
ディスコグラフィ
楽曲index
過去ログ

聖き人

この目に焼き付いた 灰色の空は
やたらちっぽけな自分を一気に飲み干した
眠れない都会で一夜を共にした
とても深刻な孤独を埋めるだけの軽い夜

疲れ果てた帰り道 光の射し込まない朝
乾いた心の泉を求めてた

あなたの汚れなき存在が僕を丸裸にして
まるですべてを見透かされた瞳の奥映る鏡
もうこれ以上歩けない 君の愛なしでは

意味のない自信だとか 譲れない自分だとか
すべてを捨てたら素直に笑えたよ

あなたの汚れなき存在が僕を子供に戻して
まるですべてを包まれてる一番星に似た光

あなたの汚れなき存在が僕を丸裸にして
まるですべてを見透かされた瞳の奥に映る鏡
溢れる涙が流すよ 胸にあるツカエを

消えない光 変わらぬ光
やさしい光 愛こそ光

--------------------------------------------------------------------------------
詩/曲 千代延大介

[PR]

<< ロックへの憧れ、フォーキーなオ...    光 >>